.

ペットショップの仕事は、子犬や子猫と触れ合えて楽しい、かわいいというイメージがあるかもしれませんが、実際はそんなことはなくて肉体労働で大変です。 私はペットショップでアルバイトをしていたことがあります。動物の専門学校に通っていたので、動物関係のアルバイトがしたかったからです。 ペットショップのアルバイトは朝が早いです。お店が開いてお客さんが来る前に売られているペットが入っているケージを掃除します。掃除するときは中に入っている犬や猫を外にだします。子供なので暴れ周り捕まえるのが大変です。子供といっても5kg以上はあるので重いです。 ケージの中には新聞紙が敷かれているのですが、やんちゃな子犬は新聞紙をグチャグチャにしているので、片づけるのが大変です。 掃除し終わったら外に出した動物をケージに入れます。 ペットショップではタオルを大量に使います。大量のタオルの洗濯も仕事の一つです。何度も洗濯機を回して洗い終わったら干します。 ペットと楽しく触れ合う時間などなく体力を使い大変なアルバイトでした。